東京のアダルトショップ19選!大人のおもちゃが買えるアダルトショップを多数紹介!

アダルトグッズ

東京のアダルトショップをご紹介!東京で大人のおもちゃをお探しの人におすすめのお店をまとめました。

東京には初心者からマニア・SM趣向などこだわりのアダルトショップが多数存在!ここでは絶対にハズせない厳選した大人向けのアダルトショップをご紹介します。

ひとりでヌキたい用からカップル向け、SM・ド変態向けの専門店まで見つかるのが大都会東京。

駅チカなこっそり系から大人な観光スポット的なショップを厳選しました。

それでは東京のアダルトショップ19選を見ていきましょう!

東京の品揃え豊富なアダルトショップ16選

1.日本最大級のアダルトショップ!大人のデパート エムズ 秋葉原店

日本最大級のアダルトショップはココ!「大人のデパートエムズ 秋葉原店」!

地下1階から地上6階までオール大人のおもちゃで埋め尽くすアダルトな”エロタワー”としても有名。東京では間違いなく最大規模を誇るアダルトショップです。

外国人にも大人気の電気街にデカデカとそびえ立つため、アメージングでアダルトなジャパンカルチャーを楽しむ姿も多く見られます。

うっかり足を踏み入れてしまい照れてしまう女性も少なくはなく、清潔感ある明るくキャッチーな店内なので女性ひとりでも入店できる雰囲気がエムズ秋葉原店の大きな魅力。

エムズグループは東京都内だけで立川と池袋を含む3店、ほか千葉と茨城に4店を展開。その中でも秋葉原店は最も巨大!

日本全国から見てもこれほど巨大な店舗はありません。

ビルの中に入るとすぐに目にするのがTENGAグッズの数々。エムズ秋葉原店はTENGA公式ショップでもあるので、ここでしか買えない「LOVE ME TENGA」入りのTENGATシャツが手に入ります!

ビルの中はオナホからビッグアイテムのダッチワイフまで取り揃えているので、手に取って質感やサイズ感を知ることも可能です。

コスプレ衣装は試着もOK。「試着割」が適用される珍システムもあり(写真を撮られる羞恥プレイ割との噂も高いですが…)

店内のようすはHPからじっくり映像で確認できるのでぜひチェック!

2.4階まで全てアダルトショップ!秋葉原ラブメルシー

「秋葉原ラブメルシー」は秋葉原駅すぐにそびえ立つピンクなお店。遠目から見てもアダルト感が漏れているので気になっている人も多いハズ。

地下1階から地上4階までビルごと大人なおもちゃが埋め尽くす大規模店。すぐ近くのエムズ秋葉原店とともに、エロカルチャーを広めるために一躍買っているという感じですね。

ラブメルシーはフロアごとにジャンル分けされているのが大きな特徴。3階4階のメンズフロアは女性は立ち入り禁止なんです。

カップルにとってはガッカリですが、ひとりオナリストとしては入りやすいメリットがあるでしょう。

2階は”女性・カップルフロア”です。女性向けバイブやローターは最新機種から海外ブランドまで取り揃えているので、ぜひお気に入りのアイテムを探してみて。

ちなみに地下1階の”SM・フェチ専用フロア”には基本的なSMグッズから男性用ランジェリーまでくまなく揃っています。

口コミによれば『赤ちゃんプレイで必要なオムツもある』とのこと。変態マニアのツボを突くアイテムがここで見つかるかもしれません!

新商品情報は店長のブログで紹介されているのでそちらもチェック。

住所:東京都千代田区外神田1-2-7
電話:03-5297-6685
営業時間:10:00〜22:00
HP:秋葉原ラブメルシー

3.超老舗のアダルトショップ!浅草百貨店

コアでディープな浅草を知りたい…そんなあなたには「浅草百貨店」をオススメします!

路地裏にしっくり馴染む佇まいは昭和なレトロ感満載。

夜になると黄色に赤文字で書かれた『大人のおもちゃ』の看板が夜の浅草を照らします。

この看板を見るだけでドキドキしてしまう人も多いのでしょう。

「記念品」を取り扱う店っぽいようで『大人のおもちゃ アダルトショップ』と堂々と看板を出している辺りが、この店の本気度を表していますw

営業時間は朝9時から夜23時までと意外と長め。いつ営業しているのか不安を感じさせるようで、「いつでも開いてる」「やってないかと思ったら営業してたw」と驚くような店でもあります。

ここで何が買えるのかは情報が少なく謎ですが、浅草の街並みを探訪しながらふらりと立ち寄ってみるのはいかがでしょうか。

このお店からスカイツリーもバッチリ眺められますよ。いっそ”大人のおもちゃとスカイツリーのコラボ写真を撮りに来る”という目的でもいいでしょう。

住所:東京都台東区浅草1丁目24-8
電話:03-3845-2310
営業時間:9:00~23:00
HP:なし

4.品揃い豊富!大人のデパート エムズ 立川店

JR立川駅から徒歩3分。多摩地区で大人のおもちゃを探すならここ「大人のデパートエムズ 立川店」に行きましょう!

ビル一棟丸ごとエロタワーになっている秋葉原店よりは小規模ですが、ワンフロアにびっしりと並べられる光景はまさに大人のおもちゃ箱。

アイテム数は申し分ないほど揃っているので、よほどマニアックだったり大型玩具を求めるユーザー以外は満足するのでは?

ここはビル2階にある店舗ですが、路地から階段で直接入店できます。

ほかの利用客とエレベーターで気まずい思いをすることもないのは、初心者には安心材料となるでしょう。

取り扱うジャンルは男性向け・女性向けそれぞれ充実。エロDVDは定番からお宝ものまでくまなく揃っている印象です。

オナホやバイブは好みに合わせて細やかにジャンル分けされ、ローションも用途別に陳列されているから迷わせません。

思わぬ”店員のおすすめ用途”でオナニーライフを広げることもできるでしょう。

ちなみにエムズグループでは学割が存在w

学生証提示で税込540円お買い上げで5%オフになっちゃうんです!

「アダルトショップで身分を明かしたくない」と思うものの、お金がない学生にはありがたいサービスですね。

もちろんですが18歳以上の学生限定ですよ!

5.2階にアダルトコーナー発見!ぐるぐる大帝国 八王子店

入りやすさを優先したいならここ「ぐるぐる大帝国 八王子店」へ!

かなりド派手な外観を持つぐるぐる大帝国グループは関東を中心に5店舗を展開するチェーン店。

国道沿いにドーンと立ち、ゲームから本、ファッションまで何でも取り扱うリサイクルショップとして若者を中心に人気です。

普通のリサイクルショップと思わせながらも、期待が高まる「お宝発見」の文字を添えている所がぐるぐる大帝国の魅力ですね!

取り扱うジャンルが幅広い店ですが、「アダルトグッズなんてないんじゃ?」と気になりますよね…?

ぐるぐる大帝国には”アダルト部門”が存在。専用ブログだって用意されるほど本気です。

アダルトゲームやAVが中心になっていながらも、オナホやバイブなど気持ちよくなれる最低限のアダルトグッズは揃っています!

その数や種類予想以上かもしれませんw

アダルトグッズは2階にあるので、こっそり行きたいおひとり様なら真っ先に向かってみて。

カップルでイチャイチャしながら行くなら、知らないフリをしながら「あれ?こんな物売ってるww」と手に取るのがいいでしょう。

日中は子どももいるので行くなら深夜帯ですね!

6.エッチなDVDが豊富!ラムタラ MEDIA WORLD AKIBA店

大人の映像はここに集結!「ラムタラMEDIA WORLD秋葉原」はDVDが豊富に揃う、セクシーアイドルも来店する大人のエンタメスポットです。

ラムタラグループはここ秋葉原に「アリババ」を含む4店舗を展開。

アダルトショップとしては関東の中でも最多数を誇るビッグチェーン店です!

インドっぽい名前と、一度見れば目に焼き付く怪しげでカラフルな看板がラムタラグループの特徴ですね。

秋葉原の中でもラムタラは4店舗ありますが、その中でも「ラムタラMEDIA WORLD秋葉原店」は地下1階から地上5階と最大規模を誇るので商品数も最多数!

エロDVDのジャンルや豊富さはどのアダルトショップよりも先へ進み、大人のおもちゃも多数取り扱っています。

ラムタラではポイントカードが用意されているので、通い詰める予定がある人はぜひ作成を!

店名が英語なのは外国人観光客を意識しているのでしょうwほかのラムタラとさほど大きな違いはありません。

しかしどこに行くのか迷ったなら、1番大きなショップから覗いてみるのが間違いなしですね。

ラムタラは狭い通路が難点に見えながらも、身を隠すのには大きなメリットかと。

セクシー女優の来店イベントが毎週行われているのでこちらも要チェックですね!

場所は電気街。オノデンの向かい側のビルです。

7.町田にもアダルトショップが!ソフト・オン・デマンド町田店

パソコン関連の店かと思わせといてアダルト一面なショップと言えばここ、「ソフト・オン・デマンド町田店」ですね。

完全なる18禁のお店なのは、店内に一歩踏み入れたらわかるレベル。

店内中に膨大な量のエロDVDが並んでいるのでカップルでイチャイチャしながら入る店ではないですねw

そういった意味では男専門アダルトショップとして、女性の目を気にせず商品を厳選することができるでしょう。

ちなみに1階にはパチスロゲーム機が設置しているので、ダラダラ過ごすこともOK。

お菓子や雑誌も販売しているので暇つぶしに来る男性客も多いです。

2階にはエロDVDが所狭しとびっしりと並び、どんな変態趣向もうならす逸品に出会えるという噂は高いですよ。

小さいながらもアダルトグッズが並ぶコーナーもあり。

種類は豊富ではないものの、ついで買いしやすい雰囲気はツボかもしれません。

店長おすすめの新作DVDはお店のTwitterで随時更新中なので、地元民はぜひチェックをしよう。

8.AV撮影で使用した衣装も販売!マックス 西新宿店

昭和レトロ感がジワる「マックス 西新宿店」は、外観以上に中身はエロく充実!

この店には「ミニスカアナル奴隷」のAV撮影で使用した衣装が販売されているコアな店なんですよね…。

エロかわな女優たちのアナルプレイを映像で見ながら、実際に使われた衣装をどう使うかはあなた次第。

衣装もアイドル風からチャイナ風まで多種多様。生々しさを漂わせるTバック付きです。

マックスが主に取り扱うのはDVDと本が中心…ですが!店内には、TENGAをはじめとるすオナホ、カップル向けグッズの数々もズラッと並んでいます。

ローションやコスプレ衣装など種類も豊富でジャンルも富んでいるから、ぜひ一歩踏み入れてみて!

さらに欲しい映像や本、フィギュアや古いVHSなどなどあれば独自ルートで探してくれるのがマックスの大きな魅力です。

初めてヌいた思い出のエロ本などあればお願いしてみては?独自ルートを持つ老舗店ならではの熱いサービスをぜひ利用しましょう!

場所は新宿駅から真っ直ぐに15分ほど直進するだけなので簡単ですが、遠方なら通販の利用もできるのでこちらもぜひ。

深夜帯まで営業しているのでラブホに行く前にカップルで立ち寄るのもおすすめですよ!

9.ソフトイン 吉祥寺駅前店

吉祥寺駅南口目の前にある絶好の立地!そこにあるのが「ソフトイン 吉祥寺店」です。ビルの2階に入っているので表からはわかりにくいですが、よーく見ると「DVD」「ソフトイン」の文字が見えますよね。

アダルトショップとして知られているものの、ソフトイン吉祥寺の情報はかなり薄め。

アダルトDVD以外のグッズがあるのかどうなのか…。その辺りは不明です。

それを確かめにぜひお店のドアを開けてみてください。

駅が目の前なので時間つぶしをしたい時、新たな行動範囲を広げたい時にぴったりかと!

住所:東京都武蔵野市1-1-3 イケダビル3F
電話:0422-47-9558
営業時間:11:00~24:00
HP:なし

10.とにかくバイブだらけ!THE VIBE BAR WILD ONE

死ぬ前に1度でいいからバイブにまみれてみませんかw

渋谷の”バイブバー”こと「THE VIBE BAR WILD ONE」は350本のバイブを眺めながら、手に取りながら、戯れながら動かしながら…がコンセプトのバー。

さもアダルト感満載すぎてドン引きするのでは?と思いきや、ラグジュアリーさを強く感じるオシャレなバーとなっているのに驚くはず。

女性店長なのでバイブに興味深々な女性グループが多数訪れている、日本にもこんな所があったんだ…と改めて感嘆してしまう空間なんです。

カウンターも、客席も、どこを見てもバイブがスイング。

店内の内装までもがち〇こをデフォルメしちゃっているお茶目な店内で、自分のアソコにフィットする形状をじっくり考えるのもいいでしょう。

国内外のバイブがここに集結しているので、新しい玩具を検討中の女性は1度訪れてみて。

新しい官能の扉を切り開きたい…そんな時にはぜひおすすめします!

住所:東京都渋谷区道玄坂2-7-4 3F
電話:03-5456-1100
営業時間:17:00~24:00
HP:THE VIBE BAR WILD ONE

11.品揃い豊富!ジョイフル 渋谷店

渋谷・道玄坂にある「ジョイフル 渋谷店」もこの辺りではお馴染みのアダルトショップですね!

先ほどのバイブバーからほど近い場所にあり、どちらも覚えやすい立地にあります。

ラブグッズは幅広いジャンルを豊富に取り揃えているので、オナホやランジェリーなどひとり用からカップル向けなどあり。

ジョイフル渋谷店の大きな魅力としてはここ!

男性向け精力剤(サプリメント)の種類が多い所です!海外輸入品もあり、安全性が確かなものを取り揃えてあります。

ラブホに行く途中というスポットでもあるので、即効性あるサプリを手にしたい時には好都合の立地ですね。

小さな店内はかなり狭めなので横幅がある人にとってはデメリットですが、サクッと買って出てしまいたい事情がある人にはほどよいサイズ感の店です。

人通りもやや少ない場所なのでこっそりオナホを買い求めたい男性にもおすすめします!

住所:東京都渋谷区道玄坂2-6-8
電話:03-3477-9415
営業時間:12:00〜24:00
HP:なし

12.デブ必見!?ちょっとマニアックなアダルトショップ!BIG GYM 上野店

もっと男の性感を追求したい!男のデブプレイを極めたい!マニアックプレイをしたい!

そんな時には「BIGGYM 上野店」に行けば間違いなく新たな性感を切り開けますw

このBIGGYMはオリジナリティとユーモアに溢れ、男のエロスを追求するほかにはないアダルトショップという存在。

店内に入るとデブ男のDVDやオリジナルTシャツに囲まれるという、新しすぎる空間になっていますがご安心ください。ノーマルでももちろんOKです。

ここで買えるアダルトグッズはジャンルはかなり幅広く、そこそこ極めた人でも驚きを隠せないグッズがあるはずです!

男のオナニーライフを広げてくれる定番アイテムにはローション、コンドーム、コックリングなど。

そしてデブ男が主役のDVDの数々…この辺りはBIGGYMという店名から察しましょう。

さらにケツワレ、エロスイムウェア、ふんどしまで…。

これでもかなり特殊ですが、さらに際立つのがハーネス、アームベルトやバンドといったハードSMを演出するアイテムまで揃っている所ですね。

HPをクリックすればとにかくデブ男推しであることがわかるかと思うので、興味がある人はぜひ上野まで行ってみてください。

13.テクノブレイク 中野店

中野ブロードウェイ2階に位置する「テクノブレイク中野店」。

ここは…ひと言で言えばオタクの聖地です。マニアックな玩具から同人誌、レアものからレトロ商品まで店内にぎっしり詰まっているので暇つぶしに訪れる人も多いでしょう。

肝心のアダルトグッズについてもかなりマニアックさを極めているんですよ…。

いきなり目に飛び込んでくるのが「尿道グッズ」だったり、「アナル拡張グッズ」だったりするのでアブノーマル趣向が強めであることはあらかじめお伝えしておきます。

すぐ横にあるドンキにもアダルトグッズは売っているけど、変態趣向が強い人ならテクノブレイクに来た方がいいですね。

サブカルチャーの集合体とも言える中野ブロードウェイは、1日中楽しめるオアシスです。ぜひ行ってみてください。

住所:東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ2階
電話:不明
営業時間:15:00~20:00(営業時間は不明)
HP:テクノブレイク 中野店

14.ここぞアダルトショップ!WILD ONE 渋谷道玄坂店

渋谷の変態スポットである「WILD ONE 渋谷道玄坂店」。

ここは渋谷最大級アダルトショップであり、入り口の異様な卑わいさから噂で聞いている人も多いかもしれません。

渋谷109の裏側にあるという立地の良さもこの店の強みですね!

ギリギリアウトな入り口の強烈なマネキンが外国人観光客に人気なようで、店内はいつも国際的ムードが漂ってます。

そんな土地柄もあって、取り揃える商品は海外ブランドが多め。

一般的なオナニーグッズはもちろん、バイブやSMグッズもバラエティーに富んでいるのでアブノーマル好きな人も納得できるでしょう。

というのもこの店は近くにあるバイブバーと同系列店舗

ひっそりと佇むエッチなお店ではなく、エロ文化を渋谷に発信するアンテナショップとしてこれからも発展していくのでは?

お店の場所は、109を通過して道玄坂を少し上がると風俗案内所が見えてくるのでそこを右に。

さらに真っ直ぐに進んでヤマダ電機を通過。その奥の寿司店の横にWILD ONEの入り口が見えてくるので階段を下がりましょう。

ヤバめの入り口ですが躊躇せず一歩踏み入れてくださいw

15.明治書店 池袋店

池袋最大級のアダルトショップといえばここ!「明治書店 池袋店」です。

遠目から見るても目立つ赤いビルが明治書店の目印。アダルト感というよりもオタク感がにじみ出ている所が池袋っぽさをかもし出していますね。

ここは地下1階から地上4階まですべてエッチなDVDやコミック・同人誌で埋め尽くす、池袋のエロタワービルです。

ほかのアダルトショップと差をつける所が、店内の8割をエロDVDで埋め尽くしている所です。

1階はコミックなど、2階は有名メーカー、3階は人気女優・熟女フロア、4階はマニアックフロアと上に行くにつれてアブノーマル趣向が強まるのが特徴的。

ここに来れば探していたお気に入り映像に再会できるかもしれません。

その分アダルトグッズが地下1階のフロアにしかないので、グッズメインでここに来てしまうとガッカリしちゃうかも…。

99%は男性客なので女性は別の店を選びましょう。男性は安心して店内に進んでみてください。

16.大人のコンビニ エムズ 上野店

エムズグループは上野にも大きくそびえ立っています!

「大人のコンビニエムズ上野店」はアメ横の線路を挟んだ向こう側に、でっかく5階建てのビルとして存在。

1階から5階までぜ~んぶアダルトグッズで埋め尽くす、秋葉原店にも負けず劣らずのアダルトショップです。

この店の良さは明るい外観と入りやすさに尽きます。

(真向いにはラムタラ上野店があります…)

女性ひとりでもカップルでも入りやすいムードがあるのはエムズグループの持ち前といえますね。

取り扱うアイテムには、男のオナニーグッズを中心にオナホ、ダッチワイフ、コンドームにローション。

会陰コックリングやアナルグッズにも全力を注いでいる感じがします。

ただ、この上野店は女性向けラブグッズも盛り上がっていますよ!

バイブやディルドなどの定番からSMグッズはどんな趣向にも合うほど豊富に取り揃えてあり、感度がアップする潤滑油やゼリーも珍しいラブグッズも豊富です。

マンネリ打破に即効性のある潤滑ゼリーを使って、いつもと違う興奮を手にしましょう!

東京のSM専門のアダルトショップ2選

17.SMグッズ専門店!アールplus

SM、アブノーマル趣向を極めたい人なら、より上質さを求めるでしょう。

そんなユーザーにはSMグッズ専門店「アールplus」がおすすめ。

SMプレイ初心者が手にしたい拘束・電動系などの定番アイテムから、上級プレイヤーが求めるアナル・ディルド・ストッパー・浣腸メディカル系・人馬調教までくまなく取り揃えてあります。

乳首、尿道、アナルや睾丸にいたるまでポイントごとに責めのグッズが展開されている所がSM専門店ならでは。

ペニスバンドも用意されているので幅広いカップルを楽しませてくれるでしょう。

精神的苦痛を与えたい、与えられたい時には上質な素材や見た目にもこだわりたいですよね。

SM用コスチュームといえば女性向けボンテージなどが中心になりがちですが、ここには男性向けセクシー下着も充実しています。

革製Tバックからアソコがオープンになるジップオープンタイプなど、プロの女王様をも納得の衣装が手に入りますよ。

ぽっちゃりで合う衣装がない…と悩む人でも嬉しいのが、LL~サイズまで用意されている”キング&クイーンコーナー”。

これで諦めることなく誰でもSMプレイが楽しめるのではないでしょうか。

場所は池袋駅と目白駅のちょうど中間あたりにあり、日祝は定休日になっているので会社帰りに立ち寄るのがベストではないかと。

すぐ近くのコインパーキングがあるので車でも◎。

住所:東京都豊島区西池袋2-24-4
電話:03-3985-8895
営業時間:13:00~22:00
HP:アールplus

18.オリジナルSMグッズも販売!六本木 セビアン

六本木駅からすぐ近くにSM専門の老舗店「六本木 セビアン」があります。

国内外のSMグッズを常時7000点取り揃えているので、SM初心者から上級者まで手にしたい逸品が見つかるでしょう。

セビアンの大きな魅力が「オリジナルアイテム」を展開している所ですね!

素材や上質さにこだわり抜いた一本鞭、ペニス拘束具、SMに興味はなくても装着したくなる奴隷の証の首輪などここでしか買えないオンリーワンが見つかります。

アナル拡張に使うポンプバルーンやプージーというマニアックさを極めるグッズまで。

ファッション系SMグッズも女王様の足を美しく演出するボンテージパンスト、手指の先までこだわり抜いたエナメルグローブなど思わず欲しくなるものばかりです。

こだわりが強いですが、セビアンは明るい店内なのでアダルトグッズ初心者の女性ひとりでも大歓迎の店!ぜひ安心して行ってみてください。

女性のひとりHやセックスの悩みを解消させる膣トレグッズも多数取り揃えてあります。

お店はビルの3階にあります。もし遠方で行けない人はネットショップを利用しましょう。

東京のコンドーム専門のアダルトショップ

19.コンドマニア

若者の性を守るシンボルショップの「コンドマニア」。

1993年に渋谷にオープンして以来どれだけのカップルがお世話になったのでしょうか。すっかり老舗店となったコンドマニアのポップさは未だに健在!

アメリカンポップを貴重にした外観が性をオープンにしてくれています。

ここに来れば国内外のコンドームが見つかるのはもちろんなんですが、わざわざお店に来て欲しい理由が色や形を見比べることができる所ですね!

コンビニで買う時はほぼ選ぶ余裕など生まれず、ネットで選ぶにしてもイメージでしかありません。

ここならカラフルなキャンディを選ぶように、楽しみながらコンドームが選ぶことができます。

ここならカップルのデートコースにしてもギリOKw

「今日はゼリー多めにしようかな♡」なんて会話が生まれれば最高かと…!

マンネリカップルも話のネタに一度くらいは行ってみよう…そんな感じで誘い合ってみてください。

東京のアダルトショップまとめ

東京のアダルトショップは最先端を突っ走ってますね…!

大人の観光をするなら東京へ。

ビル一棟分のアダルトグッズを眺めるだけで性の悩みが解消されるでしょうw

SM道を極めたい人ならば、SM専門店は1度は行くべきではないかと。

アダルトショップ巡りをしてディープな東京を噛みしめるのもおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました