キャバ嬢とエッチがしたい!元キャバ嬢が教えるお持ち帰りセックス術を伝授

オトナのコラム

お久しぶりです!女子大生のYです。

私は以前ご紹介したように、以前は大学に通うかたわらでキャバ嬢としても働いていました。

その時の経験と人脈を元に、最強のキャバ嬢お持ち帰り戦略を考えたので、かわいいキャバ嬢とどうしてもエッチがしたい!という男性はぜひチェックしてください!

そもそもキャバ嬢が普段エッチしてる層とは?

そもそもキャバ嬢が普段エッチしている層ってどこなんでしょう?

その層に潜り込めば、あなたにもキャバ嬢とエッチできるチャンスがあるはずですよね。

 

私のキャバ嬢時代の知り合いのキャバ嬢の相手を思い浮かべてみると、

・ホスト
・学校や地元などの友達
・プライベートでの遊びの出会い
・お客様
・お店のスタッフ

だいたいエッチする相手はこの辺りです。

つまり、お客様であっても確実にキャバ嬢とはエッチできるわけです!

キャバ嬢はどんなお客様とならエッチするの?

そもそも、キャバ嬢はお客様とは基本的にエッチしたくありません。

なぜなら、エッチすることを前提にキャバ嬢という仕事を選んでいないからです。

自分の容姿やトーク術など、肉体以外の何かしらに自身を持ってこの仕事をしているわけですから、そもそもエッチをしないといけない風俗やソープを仕事にしていない時点でお客様とのエッチは好んでするものではないということは理解していただけると思います。

では、どんなお客様とならエッチするのか?

知り合いのキャバ嬢にインタビューしてみて、条件をあげてもらいました。

1.顔、見た目がかっこいい

一番はやはりかっこいいということでした。

キャバ嬢も仕事とはいえ、ついた席がイケメンだったらすごくテンションが上がっちゃいますし、エッチに誘われたらいつもなら「ウゼー客だな」と思うところ、意外とまんざらじゃない反応をしてしまうなんてことも。

かっこいいと言うとイケメンを想像しがちですが、顔だけじゃなく審査基準は身長やファッションなど様々です。

イケメンじゃなくても身長とファッションがよければ「雰囲気イケメン」と見なされますよね。

ただ、あなたが自分のことをまあまあかっこいいと思っていても、ちょっと注意が必要ですよ。キャバ嬢は職業柄いろんな男性をみてきているし華やかな世界なので、いろんなイケメンに出会ったことがあるんですよ。

もしキャバ嬢から「かっこいい〜」なんて言われても社交辞令なので調子に乗らないよう注意。

実はそのキャバ嬢、裏で超イケメンのホストと付き合ってて、もはやイケメンの認識バグってるかもしれませんよ。

2.仕事で成功している

仕事柄、経営者や社長、代表取締役、弁護士、医師などとの付き合いには慣れているのですが、やっぱりサッと出された名刺に書かれた役職が高かったり、勤め先が誰もが知る大企業だったりすると、一目置いちゃいます。

男性が女性に容姿の美しさを求めるのと同じくらい、女性は男性に社会的地位を求めますが、それは収入という意味もありますが、社会を生き抜く能力の高さという面に惹かれるのだと思います。

3.年齢が上すぎない

やはりどうしても気になってくるのが年齢。おじいちゃんと同じくらいの人とエッチはどうしても考えにくいものがあります。

ただしキャバ嬢という仕事柄、年齢が上の人との接点もかなり多く慣れているので、一般職の女性よりかは実際にエッチできる許容範囲が断然に広がってはきます。

一般職の人が大抵自分と同じくらいの年齢の男性と付き合う場合が多い一方で、夜職の女性になると一回りふた回り上の男性と付き合うのは全然日常茶飯事です。

具体的に言えば、私の周りのキャバ嬢でどのくらいの年齢の人とエッチできるかを聞いたところ、40代半ばまでと答えた人がかなり多くいました。

年齢が上すぎないと言っても、自分より20上くらいなら許容範囲ということですね。

4.売り上げに貢献してくれる

イケメン好きとは言え、キャバ嬢たるもの仕事の売り上げがなければ生活できません!

キャバ嬢がお客様とエッチする見返りにお店で贔屓にしてもらったりお客様の心をつなぎとめておく営業スタイルのことを「枕」「色恋」などと言い、同業の中でもあまりいいイメージは抱かれてはいませんが、水商売ではこれが起こりうるのも事実です。

これはお店の雰囲気やお店のある地域によっても枕があるかどうがは変わってきますが、基本的に競争率の高い大都市の歓楽街などでは枕は比較的日常風景となっています。

逆に競争率の低い、悪く言えば場末ともいうのでしょうか、地方都市や大都市周辺でもあまり規模の大きくない歓楽街だとわざわざ枕をするほどのバチバチした空気でもないのであまり枕はせず、逆にご法度となっているところも多いようです。

5.清潔感がある

最後にですが、基本的には清潔感のない男性とは触れたくもないのが女性という生き物です。

いくら仕事のためとは言え、臭かったり体毛がすごかったり皮膚が汚かったりするとエッチどころか近づきたくもないのが本音です。

衛生的な面だけではなく、例えば本当はすごく清潔なのにも関わらずハゲ隠しのバーコード頭などはすごく汚く見えてしまいます。

もし薄毛に悩んでいる男性がいらっしゃれば、いっそのこと坊主やスキンヘッドにしてしまえばいいのに、といつもキャバ嬢どうしで言っていたので、ちょうどよかったのでこの機会にアドバイスさせてくださいね。

 

6.エッチが目的であることを言わない

例えばどんなにイケメンのお客様でも「キャバ嬢っておっさんとも寝てるんでしょ?じゃあ俺ともエッチしようよ!」なんて言われたら一気にエッチしたくなくなるどころか話す気も無くなります。

実際にあったとしても、キャバ嬢の中で体面上は「枕はご法度」ということに注意しましょう。プライドを傷つけてしまう恐れがあります。

また、男性から見ればキャバ嬢は誰とでもエッチするビッチのイメージがあるかもしれませんが、意外とそんなこともありません。仕事で色恋や嘘に塗れているせいか、プライベートの恋愛にもいろんな勘ぐりを入れてしまって、逆に不器用になっちゃうという悲しい一面も。

意外なことに、誰よりも真実の愛を求めているのがキャバ嬢だったりします。

そんな女性にエッチが目的だということを全面的に押し出すアプローチ方法をとると逆効果。本当に人間性に好意を抱いていて、その延長上にエッチを設定している人だと安心感があります。

7.結婚していない

世間が不倫に厳しい時代ですから、キャバ嬢も一線を越える時には相手を選びます。

左手に薬指があれば婚姻しているのだと思い、なかなか一線を越えることを踏みとどまる女性も多いです。男性の奥様から訴えられたり慰謝料を請求されたりしたという話もあります。

もし本気でキャバ嬢を狙うのであれば、お店に行く前に指輪は外しておきましょう。

また、既婚者であることは指輪以外からも女性は目ざとく見つけてしまいます。

ふと開いたスマホの待ち受け画像が子供だったり、LINEの一番上にピン留されてあるのが女性の名前だったり、お店にいるときも定期的に同じ女性からメッセージや電話があったりすると、結婚しているのかな?と思います。

スマホに自分の全ての情報が詰まっている時代だからこそ、細かいところにも注意して結婚していることを疑われないようにしましょう。

 

どんなキャバ嬢がエッチしやすいの?

1.お客様と付き合ったことがある

絶対にお客様と付き合うのは無理というキャバ嬢がいる一方で、お客様とでも付き合えるというキャバ嬢もいます。

過去にお客様と付き合ったことがあるキャバ嬢なら、付き合うことを前提としたエッチの可能性か広がります。

2.競合が激しい地域のキャバクラ店

競合が激しいということは、売り上げ額をもっともっと出すようにお店側からのプレッシャーも相当あります。そういう状況ほど、枕営業が行われやすいです。

競合が激しい地域、お店は、特に大都市の有名な歓楽街のことです。

東京なら歌舞伎町、大阪なら北新地といったところです。

また、競合の激しくない地方の歓楽街や、都市でも場末のエリアになってくると、枕営業はお法度という風潮があるところもあるので、注意が必要です。完全にガチ恋勢としてアプローチしましょう。

 

3.夜職1本で働いているキャバ嬢

キャバ嬢には2種類あって、専業としてキャバ嬢をしている女性と副業としてキャバ嬢をしている女性がいます。

副業としてキャバ嬢でお小遣い稼ぎしている女性は、昼は大学に通ったり会社で働いていたりしており、真面目な恋愛に関してはそこでの出会いを重視しています。

自分の身の回りの女性がそのコミュニティで付き合っているため、自分もそこで付き合うのが自然だからです。また、あくまでも昼の世界に身を置いているため、夜の世界で出会った男性に対する不信感がぬぐいきれず、キャバクラで出会ったお客様とエッチするなんて絶対にありえないと思っている人も多いです。

逆に、夜職1本で勤めている女性は、お店での出会い以外にほとんど異性と出会うきっかけがないので、かなりの高確率でお客様と付き合っています。なのでお客様とエッチすることに過度な抵抗があるということもないのです。

 

絶対にキャバ嬢とエッチできる最強の戦略

もちろん男性側もキャバ嬢側も個人差があって、いちいち個人差とその組み合わせについて戦略を立てても全ては網羅しきれません。

そこで、「さすがにこれならエッチできるだろう!」という条件を男性側とキャバ嬢側で用意しました。

男性側の必須条件

①清潔感のある見た目

②まじめに働いている(フリでも)

③既婚者ではない(フリでも)

④ターゲットのキャバ嬢を指名で3~5回以上店に通っている

注意したいのが、条件を全部クリアできていたとしても必ずキャバ嬢とエッチできる訳ではないと言うこと。なぜなら、これは最低条件であって、やっと戦いのステージに立てるようになっただけだからです。

ただ、「条件を満たすだけで精一杯でもうこれ以上無理という男性でも、ターゲット層さえ間違えなければ最低条件だけで必ずキャバ嬢とエッチできます!

絶対に抱けるキャバ嬢の特徴

①都市部の有名な歓楽街で

②バイトではなく夜職1本で働いている

③指名本数をあまり持っていない

 

この条件を全て満たすキャバ嬢なら、必須条件を満たした男性なら必ずエッチできるはずです。

それでは頑張って以下の戦略にのっとってアプローチしてみてください!

 

絶対に成功する戦略とその理由

さて、上二つの項目で自分側の必須条件とターゲットとなる相手キャバ嬢の下準備ができれば、ついに行動です!

 

【設定】

何度か通ううちに、大変な仕事なのにいつも笑顔で頑張っている君(キャバ嬢)に惚れてしまった。できれば付き合いたい。

【誘導ルート】

出勤のない日にプライベートで食事の約束を取り付け、バーなどを挟んで2〜3時間飲んでからホテルに誘う。

 

この最強戦略をもっと効果的に使いこなせるように、あなた自身が納得している必要があるので、詳しく説明して行きましょう。

 

このルートに関しては疑問を抱く方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

「いやいや、アフターの方がエッチしやすいんじゃないの?」

確かに「キャバ嬢とアフター」というと言葉の響きだけならちょっとエッチな感じがしますが、実はアフターでお客様とエッチするキャバ嬢は実際は少ないです。

なぜなら、そもそもキャバ嬢はお客様とできることなら枕営業なんかしたくないと思っているのに、お店で接客していた直後だと仕事モードが抜けなくて、どうしてもあなたのことを「お客様」としかみられないからです。

 

まとめると、競合が激しい環境にも関わらず指名が取れていなかったり売り上げがあまり挙げられていなかったりする窮地に陥ったキャバ嬢に対して、ある程度お店でお金を使って信頼関係を築いてから恋愛感情をチラ見せすることで「この客様からのしつこくない恋愛感情が心地い」「このお客様からの恋愛感情に応えると売り上げに貢献してくれるかもしれないor金銭的援助があるかもしれない」という認識をさせるのです。

 

また、お店やアフターだけなら「お客様だから」と割り切って付き合いができますが、プライベートで会うとなるともう一段階上の信頼関係が築きやすくなりますし、プライベートに誘うことによって現時点でキャバ嬢からある程度の信頼があるかどうかをチェックできる指標になります。

お店の外で会うのを断られた時点でそのキャバ嬢からは信頼を得てないということになり、そもそもエッチを望むには時期焦燥すぎるとわかります。

 

実際にホテルに誘ってみて断られるより、まずプライベートを誘ってみてワンクッション置いてリアクションをみてみるというのは安全策としても有効なわけです。

最後に

元キャバ嬢の私が考えに考え抜いた最強のキャバ嬢お持ち帰り戦略、いかがだったでしょうか。

 

キャバ嬢にはビッチ、ヤリマンというイメージがつきがちですが、実際には仕事でそういうキャラを求められるぶんそういう嘘に疲れ切ってしまっていて、プライベートでは純粋に信頼関係のある恋をしたいと思っている女性が多いです。

だからこそ「お金」を全面的に押すのではなく、お金をチラつかせはするのですがあくまで「君のことが好きだから」というガチ恋の設定で攻めるのが正解なのです。

 

多くのキャバ嬢は、色恋のプロだからこそ色恋に疲れています。その心の隙を埋めるように接すれば、おのずとキャバ嬢からの信頼も得られるはずです。

 

ただ、この騙し合いのゲームを楽しめる人だけがこのチャレンジをしてみてくださいね!

どちらか負けた方が心に少なからず傷を追ってしまうこともあると思います。

そんな騙し合いできないよ〜って方は、大人しくお店で飲んでお金を落としてください♡

ピュアすぎるお客様は問題に発展したりしてめんどくさいので♡それでは〜

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました