「彼氏が遅漏で大変…」なかなかいかない彼氏の原因から対処法を徹底アドバイス!

オトナのコラム

どうも!女子大生のYです。

「彼氏が遅漏すぎて大変…。」

「彼氏が全然いかない…いつまで続くんだこの地獄は…。」

皆さんは、遅漏とのセックスでそう思ったことはありませんか?

あれ、地味に大変なんですよね。

今回は誰もが遭遇する可能性のある脅威、「彼氏の遅漏」についてご紹介します。

彼氏が遅漏だと何が大変?女子の本音

私は以前遅漏の彼氏と付き合っていましたが、本当にあれは毎回のセックスがしんどかったです。

お泊まりしてもセックスの雰囲気が近づいてくるのを感じるのが正直恐ろしかったです。

セックス大好きな私の心が折れてしまうほどって、よっぽどのことだとお分りいただけますよね?

具体的にはその理由として、アソコどころではなく身体中が痛い、気を遣う等が挙げられます。

まず、セックスって基本的には男の人がフィニッシュして初めてひと段落つけるという風潮があります。

男性の性欲的がおさまってひと段落という意味でもそうだし、女性的にも一度セックスを始めたからには男性にイってほしいですよね。彼氏をあの手この手で気持ちよくさせてフィニッシュさせちゃうというのがセクスの醍醐味だったりします。

ですが、彼氏が遅漏だと話は別。

「これ、いつまで続くの!?」

永遠とも思えるピストン地獄が扉を開けるんですよね。

一生腰を振り続け得る彼、その必死な形相にいつしか女性は気持ちが萎えてしまうけどセックスは終わってないから一応感じ続けてるフリしとこう…なんてことも。

終わった後はアソコがこすられすぎてヒリヒリするし、体位によっては全身筋肉痛で動けないこともしばしば。

ずっと入れているけどなかなかイってくれないからちょっと疲れてしまった場合、直接口か手でしてあげてフィニッシュさせる作戦に出るも、全然イってくれません。

顎が疲れる、手が痺れる、なかなか大変です。

また、そんな私を見かねた彼が「もう今日はいいよ、ありがとう気持ちよかったよ」なんて気を遣って終わりにしたりしてくれるのですが、こちら側からすると、私が下手だからいけないのかな?もしかして不満たまってる?

このまま浮気されたらどうしよう…なんて逆に考えすぎてしまいます。

彼氏が遅漏になりやすい原因6選

原因は男性側にあったり女性側にあったり、もしくは両方にあったり様々です。

もしあなたが彼氏の遅漏で悩んでいるなら、この項目を一つずつ確認して見てくださいね。

1.普段から刺激の強いオナニーをしすぎている

男性が普段から直接的で強い刺激に慣れすぎてしまうと、入れた時に膣圧だけでは刺激を十分に感じられなくなってしまう場合があります。

・床オナなど、特殊な状況でかなり強めに圧迫するオナニー
・手でしごく時に強く握りすぎるオナニー
・足ピン(足を伸ばした状態でする)オナニー
※下半身の緊張で刺激を感じやすくなる

このようなオナニーを普段からしている王であれば要注意です。

2.現実には再現の難しい特定の性癖に慣れすぎている

いつも特定のAVばかりを見ながらオナニーしているのも注意が必要です!

現実でセックスする相手、現実のプレイでは満足できなくなってしまい、純文に興奮し切れないためにフィニッシュまでに時間がかかってしまって、結果遅漏になってしまうこともあるからです。

・お気に入りのAV女優さん
・痴漢、コスプレ、スカトロ系

このような特定のAVばかりでオナニーするのは危険かもしれません。

3.彼女がマグロや反応が悪くて興奮できない

女性側に原因があることももちろんあります。

まず、男性はセックスの何を楽しみかというともちろん肉体的な刺激もそうなのですが、大好きな彼女であればあるほど、彼女を喜ばせているという達成感が精神的に気持ちよく、また興奮するのです。

なので、男性が色々あの手この手で女性を気持ちよくさせようとしているのに、女性が全然濡れてくれなかったりマグロ状態だったりすると、少なからずがっかりして萎えてしまうことも多いのです。

4.彼女の膣圧が足りず刺激が少ない

こちらも女性側に原因がある場合です。

男性は挿入してピストンしている時に、男性自身を包み込む女性の膣の感触を味わっています。

いざ挿入した時に全然締め付ける力が少ない、いわゆるガバマン状態の女性に男性が興奮するわけないですよね。単純に刺激が足りないため、勃つものも勃ちません。

5.寝不足や疲れがある時にセックスをしている

セックスは有酸素運動にお例えられるくらいエネルギーを消費するものですが、勃つには勃ってもフィニッシュに到るまでの体力がない場合はそもそもエネルギー不足の場合もあります。

6.リラックスしてない状態でセックスをしている

物理的な刺激の面とは別に、男性の遅漏は精神的な面によっても左右されます。

動物の世界では、交尾という行為は自分たちの命を危険に晒す行為でもあります。自分たちが交尾に夢中になっている間に天敵に襲われやすくなるからです。

そのような本能もあってか、人間のセックスにも安心感がカギとなってきます。全身全霊で相手のことを信頼でき、心をひらけているがが重要なんですね。

【日常編】なかなかいかない遅漏彼氏の対処法3選

1.男性の普段のオナニー習慣を見直す

単純にオナニーの頻度や回数が多い男性はそれだけセックス本番で発散できる性欲もないので、普段からオナニーを控えて性欲を貯めておいてもらえるようにしましょう。

また、上の原因でも紹介したように、AVには本番でイキにくくなるという弊害もあります。

それは特定の視覚対象にしか興奮できなくなるからです。

それを改善するためには、オナニーをするときにAV動画をみる代わりに官能小説を読むようにすると効果があると言う人もいるようです。視覚情報ではなく、自分の妄想、想像を豊かにして興奮しやすくするのですね。

・頻度
・刺激の強さ
・対象
・環境

以上の観点から彼氏にオナニーを見直してもらいましょう。

2.専門治療を行う

家で手軽にできることで言えば、遅漏強制のグッズを使ってオナニーするようにするという手段があります。

例えばTENGAさんから発売されているカップトレーニングという商品は、1から5まで5つの刺激レベル別のオナホールがセットになっています。最初は強い刺激のオナホを試し、順番に刺激の弱いものへ移行していくという治療になります。

また、専門機関では薬剤治療だったり、メンタルケアをしてくれるところもあります。自分でできなかったらそのような手段を利用するのもありですね。

3.膣トレで締まりをよくする

これは皆さんにできることです。

膣周りも筋肉組織なので、今は筋力が弱くても鍛えれば強くなり、締め付けを強くすることができます。

ポイントとなるのは骨盤底筋。おしっこをするときに一旦途中でキュッと力を入れて止めて、緩めてだす、また力を入れて止めるを繰り返しすれば鍛えられます。

また、そのために血流をよくしておくことも大事です。

普段あまり運動しないのであれば、ウォーキングやスクワットなどを少しずつ生活に取り入れてみたらいいかもしれません。

 

【直前・行為中編】なかなかいかない遅漏彼氏の対処法8選

1.セックスの前にはお酒を飲まない

お酒も量を間違えなければそういう雰囲気の手助けになったり気分が乗りやすくなります。

ですが、やはり飲みすぎてしまうと元気にはなってもフィニッシュに至れないことが多いようです。

直前の飲酒はムードを高める程度の、適度な量に抑えましょう。

2.コンドームは極力極薄を装着

物理的な刺激を強くすることでも遅漏の改善はできます。

より生に近い感触の得られるように、ゴムは極薄を使用しましょう。

いつもとは違う薄さの商品を奮発して特別感も出るので、気分が上がりやすいという効果もあります。

3.ローションを使っていつも以上のヌルヌルを!

これも普段とは違う刺激を与えて男性をより感じやすくさせるという方法です。

男性自身に与えられる刺激というのは、単純に圧迫感だけではなくヌルヌルとした感触にも関わってきます。ヌルヌル感を与えることでより刺激が得られます。

また、遅漏男性とのセックスは長期戦になりがち。女性の性交痛予防としてもローションは必須です。

4.コスプレやグッズを使って刺激を

どうしてもこのプレイがしたい!という彼氏の強いこだわりがある場合、あなたがここで一肌脱いであげるのも手です。

興奮というのは物理的な刺激からだけではなく、精神的なものや視覚情報、嗅覚情報など様々な感覚器官によって得られるものです。彼氏を脳から興奮させてしまおう!という作戦です。

彼氏に好きなAVのジャンルを一度聞いてみて、できそうだったらチャレンジしてみては?新たな楽しみが増えるかもしれません。その代わり、あなたのお願いもちゃっかり聞いてもらいましょう!

5.精力剤を飲む

巷には精力剤と言っても様々な商品があり、なんだか怪しそうなものも多いのは確かですが、全てがまゆつば物というわけではありません。

実際に、私の彼氏も飲んでみて試したことがあるのですが、その時はいつもとなんだか勃ち方も違って、硬さも角度も格段によくなりました。気分も高揚しているような感じで、その日は普段よりも早くフニッシュできました。

彼氏にプレゼントしてみたり、いろんな種類の商品を趣味として試して回ったら楽しいかもしれませんよ。

また、専門医に処方してもらえる薬もあるようなので、それなら信頼できますね。

6.イキそうになってきたら腰を反らす

射精という現象は、脊髄神経に大きく関わってきます。脊髄神経の働きがよければフィニッシュしやすいのです。

そのためには、具体的には腰を反らす姿勢が一番脊髄神経に刺激がいきやすいのだそう。

ぜひこの小ワザを彼に教えてあげたいですね。

7.行為の3~4時間前にはコーヒーを飲まない

カフェイン中毒かっていうくらい常にコーヒーを飲んでいる人いますよね。もし彼氏がそのタイプなら注意!なぜなら、コーヒーに含まれるカフェインが射精を妨げるからです。

そもそも射精は、勃起している時に優位である副交感神経が、興奮を高めていくことにより交感神経優位に切り替わった瞬間に起きます。

カフェインは摂取しすぎると副腎皮質を疲労させてしまい、副腎皮質がら分泌されるはずのアドレナリンの量を減らしてしまい、結果、交感神経が働きにくくなってしまうのです。

コーヒーだけではなく、紅茶、カフェオレなどにもカフェインが多くまれるので、そのあたりのものは行為の3~4時間前は我慢してもらうようにしましょう。

8.射精することを目的にしない

本末転倒なような気もしますが、究極、これが一番大切なことかもしれません。

セックスは男性がフィニッシュすることが全てではありません。肌と肌を重ね合わせてコミュニケーションをとる喜びが、セックスの本質だと思います。

一度その原点に帰ってみて、単純にお互いの体を愛でる時間と捉えてみましょう。そして、彼氏を射精しなければいけないというプレッシャーから解放するのです!

するとあら不思議、射精を一度諦めてしまったほうが意外と射精できたりするんです。

一通り手段をうってみてそれでもやっぱりできなかったという場合は、絶望する必要は全くありませんが、一度射精から目を背けてみてお互いの精神が満たされる愛撫をメインに考えてみましょう。

彼氏の遅漏まとめ

遅漏の原因と対処法は様々なものがあります。一つの原因に目を向けるだけでは純文な解決にはならないことも多いので、そんな時はパートナー同士ゆっくり話し合う機会を設けてみたほうが良さそうです。

男性の興奮というのは、上にも書いたように①肉体の興奮②精神の興奮、両方が必要になってきます。ぜひ脳の髄からあなたにメロメロにさせちゃってください!

もちろん大好きな彼氏なら早漏も遅漏も関係ありませんけどね。

でも大好きな彼氏と研究の末にたどり着くセックスはまさに快楽の境地なんです。

試行錯誤を繰り返して、愛しい彼氏との最高のセックスライフを送ってくださいね!

それではまたお会いしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました