【現役看護師が解説!】入院中のオナニーはどうすれば?看護師にバレずに入院中に性欲処理をする方法を体験談も踏まえて徹底紹介!

オトナのコラム

「入院中ってオナニーってどうしてるの?」「入院中の性処理ってできるの??」

まさか自分が…。できる事なら人生一度も経験したくない、入院。

しかし、突然の事故、病気、軽度ではあるが入院で安静にする必要がある病気など、入院を余儀なくされてしまう事があります。

色んな不安が思い浮かぶ中、こんな事も気になる事の一つ。

男性
男性

入院しちゃったけど、オナニーとかみんなどうしてるのかな?普通にしていいの?w

そこで今回は、現役の看護師さんにご協力してもらい、入院中のオナニー事情などを実体験なども交えながら解説したいと思います!

女性
現役看護師

顔出しはできないけど、某病院で勤めています。まさか友人からこんな協力依頼がくるなんてw。私がわかる範囲でお伝えします。

編集部
編集部

ありがとうw。

入院中もオナニーってするの?

入院する期間にもよりますが…基本オナニーをする人がほとんどです。

女性
現役看護師

実際にどのくらいの割合がしてるかは分かりませんが、夜勤をしていると、明らかにオナニーしてるなーと感づく事はよくありますねw。多分、患者さんはバレてないと思ってますが。それかバレてもいいやと思ってるのかも?w

性欲は生理現象ですし、看護師としても暗黙の了解。オナニーをずっと我慢しても体によくない事は間違いないですし、ある程度の期間に一回はした方がいいですね。

女性
現役看護師

もちろんお部屋は複数の患者さんで入院する事が多いので、オナニーのタイミングなどは注意しないといけませんね。夜勤でお部屋に行く事もあるのですが、足音をわざと立てて歩き、こちらに気づいてもらったりする事もあります。

入院中はオナニーの回数も増える?

実は入院中は逆にオナニーの回数が増えてしまうという人も。

なぜなら病院は…とっても暇だからですw。

特にする事のない入院中はスマホを見る時間が増えるわけですが、自然とエッチな動画や画像に目がいってしまいます。気づいたらムラッときてオナニー開始!

また、人によっては精神的に落ち着くからという理由でいつもよりオナニーの回数が増える人もいるようです。

普段慣れない病院での生活はどことなく心も疲れてしまいます。そんな時にいつもしてるオナニーをする事で精神的に落ち着くみたいですね。

では、そんな入院中のオナニーですが、みんなはどうやってしているのでしょうか?紹介していきます!

バレずに入院中にオナニーをする方法2選

1.コンドームをつけてオナニーをする

普通にティッシュを用意してオナニーする場合、出す瞬間を布団の中に潜ってティッシュに正確に出す必要がありますし、万が一布団についてしまうと匂いがなかなか取れない…なんて事になりかねません。

布団に潜ってオナニーも、看護師さんが来てる事に気づけなかったりするリスクもあります。

そこで役立つのがコンドームです。

コンドームを装着する事で、布団から顔を出した状態で周りの気配に注意しながらオナニーをする事ができます。

突然の看護師訪問にも対応でき、入院中もバレずにオナニーをする事ができます。

女性
現役看護師

不自然に布団に潜ってると、あれ?もしかして?とこちらもわかっちゃいますね。あと布団に潜ってると、ゴソゴソしてる音が外に響いてる事に本人が気づいていない事もよくありますねw。

2.トイレでオナニーするのが無難

布団でオナニーしたくなる気持ちも分かりますが、入院中にオナニーをしたくなったらトイレでしましょう。

入院中の唯一自分だけの空間、それがトイレです。

自分で歩いていけない人は布団でもしょうがないですが、トイレであればオナニーした後のティッシュ処理も楽ですし、何より落ち着いてできます。

そして、バレずに一番安心してオナニーができる場所。

女性
現役看護師

看護師としてはトイレでしてもらえるのが一番有難いですね。こちらも部屋に行く時に気を使わずに済みますし、患者さんとしてもトイレの方が落ち着いてオナニーできると思いますw。

入院中にオナニーをするなら気をつけたい事3選

1.患者部屋でオナニーするなら匂いに気をつけて

患者ベットでオナニーをするなら後始末には気をつけて!

使用済みティッシュ…めっちゃ匂うんです。自分では匂いに麻痺して分かりくい事もありますけど、看護師側には一瞬でバレてしまいます。

オナニー後のティッシュをそのままゴミ箱に入れるのは厳禁です。一瞬にして部屋中に変な匂いが漂います。

コンドームに出した場合も同様です。絶対にビニール袋などに入れてしっかり縛って捨ててください。もしくはトイレットペーパーに出して、トイレにこっそり流して処理するのがいいかもしれません。

女性
現役看護師

ゴミ箱にそのまま捨てるのは本当にやめて欲しいw。すぐ匂いで分かりますからねw。

2.オナニーの音漏れに注意して

布団の中ならオナニーしてもバレてないと思って安心していませんか…?

実は布団の中でオナニーすると、静かな病院ではゴソゴソとした音がよく聞こえてしまうんですよ。

特に布団の中に入ってる当の本人は気づいていない事も多いですが…。

女性
現役看護師

音漏れは本当にすぐ分かりますね…w。

3.看護師には絶対お願いしない事!

滅多にないですが、たまに変態な患者さんが真剣にオナニーのお手伝いを看護師さんにお願いしてくる人も。

ちょっとAVの見過ぎです。看護師がそんな事をしてしまうと最悪クビになってしまいますし、絶対にやめましょう。

また、一回でもそんな変なお願いをしてしまうと、看護師の中で悪い意味で有名人になってしまうので、恥をかく事間違いなしです。

女性
現役看護師

ホントきもいからやめてほしいw。看護師の飲み会とかで笑い者になるよw。

入院中にオナニーをして看護師にバレてしまった体験談

男性
男性aさん

入院中に大丈夫だろと思って夜に布団でオナニーしてたら、看護師のおばさんにバッチリ見られてしまった。カーテンの隙間からw。全然足音しなかったけど、絶対ゆっくり歩いてきただろ、あのおばさん看護師。

男性
男性fさん

入院で案内された部屋がたまたま1人部屋だったから昼からオナニーしてたら、そのまま寝落ち。そしたら様子を見にきた看護師さんにチンコ出したままの姿見られて死ぬほど恥ずかしかった。

男性
男性cさん

イヤホンさして布団でオナニーしてたら完全に音漏れしてて看護師に普通に注意されたわ。看護師も慣れてるのか、無表情で怒られた。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

短い入院期間なら最悪我慢できますが、1週間となるとオナニーはどうしてもしたくなりますよね。

またオナニーで満足できない人は外泊許可を貰ってわざわざセックスをしに外へ行く強者もいるみたいですw。

看護師さんや他の患者さんに迷惑をかけないように入院中のオナニーに勤しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました