尿道オナニーグッズのおすすめ15選!使い方から注意点まで徹底紹介!

アダルトグッズ

アブノーマルの極み。射精の向こう側。それが尿道オナニーの世界。

尿道オナニーは射精し続けているような…メスイキ快感が期待できます!

そんな夢のようなドライオーガズムが開発次第で得られると聞けば性感の幅を広げたくなるでしょう。

しかしながら、尿道オナニーはアブノーマルの中でも高いリスクが付きまとう行為につき軽々しく手を出すのは激ヤバです!

とにかく尿道開発は素人には決して推せませんw
前立腺開発の経験者またはド変態を自負している人に推奨!

今回は、安全にグッズを使うことを約束してくれる人限定で尿道オナニーグッズのおすすめ15選を教えます!

また、もし沢山のグッズの中から選びたいと思った方は、業界トップクラスのアダルトグッズ専門ショップ「NLS」がおすすめです。

12,000点以上のアダルトグッズが揃っており、気になるアイテムはNLSに全て置いてあります。

通常の店舗では買えないようなグッズも豊富にあるので、まずは自分だけのお気に入りアイテムを見つけてみてください。

尿道オナニーグッズを探してみる

尿道オナニーグッズの基本的な使い方

尿道オナニーは強い尿意に耐え抜いたあとの、解き放たれた排尿の快感を追い求めるもの。

尿道の前立腺をうまく開発することで、射精とは全く違うドライオーガズムが得られます。

具体的なやり方は、尿道に細い棒状の尿道グッズを通して前立腺を刺激していく…という方法。ほぼ医療行為さながらの行為につき、マジで注意が必要です!

傷つけたりヤバい菌で取り返しのつかないチンコにしないように、基本的な使い方は必ず目を通しておくべし。

1.まずはしっかりと消毒しよう

尿道開発は雑菌との戦い!菌を中に入れるのを阻止するのです!
余念を許さず心して取り掛かろう。

オナニーする前は手指をしっかり洗浄を。
尿道を傷つけてしまわないように爪も短く切っておくこと。
シャワーでペニス全体をよく洗い、尿道グッズはアルコール除菌を欠かさずに行うこと。

除菌ティッシュは細かい繊維が残ると危険なので、液体を使うことを推奨します。

2.ペニスに挿入

清潔な状態にしたらあお向け寝になってペニスの先の尿道のお口から挿入…!
するのですが、注意したいのが挿入時に勃起してはいけないという所です。

勃起しちゃうと尿道口が収縮してしまってかなり危険なので勃起はNG。

「オナニーなのに勃起できない」という矛盾を乗り越えなければならず、ここが尿道開発がアブノーマルと言われる理由ですね。

ふにゃチン状態のまま尿道から少しずつ奥に差し込んでいくと、予想以上に奥まで進めることに気づくはずです。

だいたい25㎝程度まで挿入すると前立腺に到達するので、少しでも痛みを感じたら即ストップしましょう。

3.前立腺を優しく刺激してあげよう

尿道グッズが前立腺に触れるとジワジワ快感が湧き上がってくるので、優しく動かして刺激を与えてみて。

まるで射精をしているような…感じたことがない快感が訪れてくれば尿道開発は成功。

徐々に性感が高まり、何度か行っていくうちにドライオーガズムに到達できます!

前立腺よりも奥に入れてしまうと激痛が走ったり、最悪傷つけてしまうので十分な時間とソフト加減で行うことが肝。

最初の1回でドライオーガズムまで到達するのは到底不可能なので、じっくり時間をかけて開発を続けてみて!

尿道オナニーグッズのおすすめ15選

尿道グッズは大人のおもちゃの中でも超マニアックな部類。

アナル開発よりもさらに繊細な尿道をうまく開かせるには、細身でバイブ付きの方が快感を誘いやすいです。

開発ごとに深く挿入できるもの、清潔な状態を保てるものを選ぶのも重要ポイント!

それでは、尿道オナニー初心者からプロまで満足できる尿道グッズ15選をくまなくご紹介します。

1.先端激震棒

価格:3,580円
長さ:3.8㎝
幅:6㎜
材質:シリコン
振動:あり

尿道の入り口をほじほじさせつつ振動で快感を与えてくれるのが「先端激震棒」。

好きな性感帯が刺激できる先端の幅はわずか6㎜。先端をピンポイントで刺激するツボ押し棒のような便利アイテムです!

柔らかく安全なシリコン素材なので、尿道の入り口に挿入することは難なくクリアできるでしょう。

なおかつバイブをONにすれば奥まで振動が伝導…ジワジワと快感が感じられます!

尿道オナニー目的以外にも使える”突起付き専用キャップ”でチクニーを楽しんだり、彼女のクリを刺激して遊べる自由度も魅力ですね。

グッズの詳細を見てみる

2.シリコンディレーター

価格:1,980円
長さ:11㎝
幅:6㎜
材質:シリコン
振動:あり

尿道オナニー初心者でも手にしやすいのが「シリコンディレーター」。

柔らかいシリコン素材が尿道を傷つけにくく、全長11㎝という長さと操作しやすい持ち手もほど良いサイズ感。

こんなにシンプルながらも振動付き。しかも振動バリエーションは7種類というのだから、値段を踏まえてみても自信を持っておすすめできます!

グッズの詳細を見てみる

3.マニア推薦! スーパーピック(ショート)

価格:1,580円
長さ:11.5㎝
幅:5㎜
材質:シリコン
振動:あり

焦らすように繊細な刺激を与えるのが得意なのが「マニア推薦! スーパーピック(ショート)」。

幅5㎜という細さは狭い尿道でも挿入しやすく、簡単にふにゃ~と曲がるシリコン素材な所も初心者でも安心!

とても繊細ながらもバイブの振動は先端までしっかり届き、強弱3+リズム7パターンの合計10種の振動が尿道開発を飽きさせません。

生活防水タイプなのでしっかり洗浄できる点もパーフェクトでおすすめ!

グッズの詳細を見てみる

4.マニア推薦! スーパーピック ロング

価格:2,280円
長さ:35㎝
幅:0.5㎜
材質:シリコン
振動:あり

全長35㎝というこんなに長いグッズを作っちゃうのはマニアックに強いNLSだけでしょう。

先ほどのショートではもの足りないという人は、レベルアップをして「スーパーピックロング」を手にしよう!

この長さがあれば前立腺までしっかり行き届くので尿道オナニストも納得できるでしょう。

ほかにもペニスに巻き付けたり、アナルの奥まで開発したりと、かなり変わった遊び方が楽しめるので持っておいても損はなさそう。

グッズの詳細を見てみる

5.メイルメタルアンカービーズ3ピースセット

価格:1,350円
長さ:6㎝
幅:0.6~10㎜
材質:メタル
振動:なし

なぜかメタルグッズが欲しくなる…それが男のオナニーなのかもしれない。

尿道責めを男らしくしたい人は「メイルメタルアンカービーズ3ピースセット」から選んでみよう!

ビーズの位置によって尿道を刺激するポイントが変化。先端は細く、ビーズの最大幅は10㎜に設計されているので尿道拡張にも最適です。

メタル素材だけに煮沸消毒ができる所にも注目。清潔で安全に使えて見た目以上に尿道には優しいグッズですね。

グッズの詳細を見てみる

6.U-PLUG シリコン スクリュー&スムース

価格:440円
長さ:9㎝、9.1㎝
幅:0.5㎜、0.6㎜
材質:シリコン
振動:なし

「とにかくアダルトグッズ感を無くしたい」というのっぴきならない事情を持つならこれ。

「U-PLUG シリコン スクリュー&スムース」はほぼ釘という見た目を持ちながらも、尿道に高刺激を与える優秀なグッズです!

これなら部屋に堂々と置けるレベルなので、万が一誰かに見られてもこれが尿道グッズとは思うまい。

スクリュー感と刺激を与えるには十分な9㎝という長さが、ハードなオナニストを納得。尿道開発がかなり進んだ経験者用なので、初心者は手を出すべからず。

グッズの詳細を見てみる

7.メディ チューブ付きプラスチックシリンジ

価格:880円
長さ:37㎝
幅:4.5㎜
材質:シリコン
振動:なし

尿道という細い穴に最適な「メディ チューブ付きプラスチックシリンジ」があれば、あらゆる狭い穴に挿入できるでしょう。

カテーテルの幅も4.5㎜と極細なので初めての尿道開発にはぴったり。しかも全長37㎝もあればその先の快感にもうまく到達できるでしょう。

このシリンジは「ローション注入にめちゃくちゃ便利!」と大人気なアイテムです。

尿道のみならずアブノーマルプレイ猛者なら持っておくべきアイテム。シリコン素材なのであらゆる穴にも優しめです!

グッズの詳細を見てみる

8.METALICKAN 滅菌ジェル

価格:940円
材質:ジェル

安全な尿道オナニーを確立するために持っておきたいのが「METALICKAN 滅菌ジェル」。

尿道の雑菌から滅菌ジェルで守りましょう!

この商品は日本のメーカーフジ工芸の新ブランドMINI製。医療用と同レベルの滅菌ジェルが尿道挿入時の不安と痛みを和らげてくれます。

固めのジェルだから滑りはイマイチな分、繊細な動きを求められる尿道開発でも失敗しにくいはず。ヌルヌルのローションでは清潔さと滑りやすさがかえって不安感を与えます。

グッズの詳細を見てみる

9.S級亀頭責め

価格:2,700円
長さ:20㎝
幅:3.5㎜
材質:シリコン
振動:あり

幅広いハイパーな快感を求めるなら、亀頭&尿道のW責めができる「S級亀頭責め」を手にしてみよう。

装着するだけで尿道の奥の前立腺と亀頭を確実に捉える設計に。バイブをONにすればワンランクアップした快感が襲いかかります!

シリコンの幅は3.5㎜と極細ですが、長さは20㎝とプロ仕様。十分な尿道開発が進んでいる人専用です。

シリコンの細さは尿道開発にもおすすめできますが、十分注意しながら奥へ進んでください。

グッズの詳細を見てみる

10.エレクトリックショック

価格:420円~2,420円
長さ:最大30㎝
幅:8㎜
材質:シリコン
振動:あり

ハードな尿道オナニーを実現させたいプロ用「エレクトリックショック」というアイテムもあるので一応紹介しておきます!

シリコン棒はループにして乳首に刺激を与えることもできるけど…尿道オナニストなら挿入する用途以外興味はないかもしれませんね。

よく見るとジャックが二股になっているので、1つは尿道、1つはコックリングのように使えるのもこのアイテムの魅力ですね!

最大30㎝という十分な長さは危険な刺激を与え、理科の実験のようなリモコンも意外と使い勝手は◎。

かなりハードなアブノーマルプレイになるため、それなりの経験者であることを自負している人が手に取りましょうw

グッズの詳細を見てみる

11.亀頭収監ペニスプラグ

価格:1,580円
長さ:5㎝
幅:3.2㎜
材質:シリコン
振動:なし

なんか強そう。

ただそれだけでペニスの先っちょに装着したくなるのが「亀頭収監ペニスプラグ」というアイテム。

亀頭が収監される(?)楽しさと、装着するだけで尿道の入り口にジワジワ刺激を与えます。

かなり痛そうに見えてシリコン素材だから実は優しく、細さや長さを見ても尿道初心者向けとしておすすめ。

装着すれば両手が空くので、そのまま手コキオナニーをしてもOK。でも勃起すると痛くなるから注意です。

グッズの詳細を見てみる

12.メタルピック

価格:1,400円~2,760円
長さ:最大25.5㎝
幅:最大9.5㎜
材質:メタル
振動:なし

細い穴に適した「メタルピック」を尿道に差し込むにはかなりの経験が必要です。

太いものなら最大幅も1㎝近くあるため無謀な挑戦だけはやめましょう!!

短いショートタイプなら初心者でもイジリやすく、メタルならではのヒンヤリ感、挿入後の温もり感のどちらも体感できます。

ビーズのデコボコ感はアナルにもほど良く与えるので、幅広い視野を持って選んだ方がいいでしょう。

グッズの詳細を見てみる

13.METALICKAN ザ・ライトニング

価格:5,780円
長さ:10.7㎝
幅:6㎜
材質:メタル
振動:あり

アブノーマルをこよなく愛する人専用電流マシーン「METALICKAN ザ・ライトニング」。

見てわかる通り初心者は手を出せないプロ級のプロ用。

しかし電流を流さなければストレートなメタル棒は使い勝手のよいサイズ感。幅6㎜は尿道を拡張し始めた中級からレベルアップするに相応しいかもしれません。

尿道挿入にこだわらず、性器の先端に刺激を与えて遊ぶのに使ってもいいのではないでしょうか。

グッズの詳細を見てみる

14.電動ビーズ型シリコンピック

価格:880円
長さ:12.3㎝
幅:2~8㎜
材質:シリコン
振動:バイブ

尿道オナニーの快感を噛みしめてきたレベルで手にしたいのが「電動ビーズ型シリコンピック」。

デコボコの硬めのビーズがハードな刺激を与え、振動バイブで刺激を上塗りさせることも可能に!

シリコン素材、バイブ振動機能を兼ね備えてこの値段は高コスパですが、プロ級レベルであることを追筆いたします。

決して素人は無謀なチャレンジをしてはなりません!

グッズの詳細を見てみる

15.Mystim Ball Dilator(マイスティム・ボールディレーター)

価格:11,870円
長さ:19.5㎝
幅:8㎜
材質:医療用アルミニウム
振動:あり

行き着く所まで行き着いた人のみが購入できるのがこれ。

「Mystim Ball Dilator(マイスティム・ボールディレーター)」というプロ尿道プレイヤー向けのおもちゃもあるので念のためご紹介しておきます。

ほぼ釘という痛々しい先端から低周波が広がり、凡人にはイメージできない新たな扉が開けるの…かも?

専用低周波装置が必要な上この値段はかなり高価ですが、「尿道グッズの最高峰を知りたい」というプロにはこれ以上ない逸品かもしれません。

グッズの詳細を見てみる

尿道オナニーグッズを使用する際の注意点

どんなアブノーマルプレイよりも尿道オナニーは危険な行為。

それでも快感の向こう側を知りたい冒険者は、ここで伝える次の注意点3つは最低限守って遊ぶことを約束してください。

この注意点を無視することなくしっかり守れば、大きな失敗につながりません!

痛みを感じたらすぐに中断する!

尿道開発中、痛くなったらすぐに中断を!

尿道はアナルよりも極細であって尿が排出できる分しか開きません。そこをこじ開けるわけですから痛いに決まっているんです…。

尿道開発はとにかく時間をかけてゆっくりと行い、「もうムリ…」と思うなら諦めるのも肝心です。むしろムリなのが普通の反応なので落ち込むこともありませんw

膿や排尿痛を感じたらすぐに病院へ

プレイ中に雑菌が入り込み、尿道炎もしくは膀胱炎になると膿が出たり痛くて眠れない…なんていう事態も起こり得ます。

よく綿棒で尿道開発をする人もいますが、綿棒の繊維が入り込んだりしやすいのでこれもやめましょう。

少しでも違和感を感じたらすぐに泌尿器科で診察を受けてもらってください。

「恥ずかしい…」なんて言っていられないほど痛くなるので、マジで注意しましょう。

オナニー後はしっかり排尿をして清潔に

使う前の尿道グッズを除菌するのはもちろんですが、終わった後も清潔に!

尿道オナニー後はしっかり排尿をして、尿道内をキレイに保つのが鉄則です。

排尿時に異物感を感じた時は、もしかしたら傷をつけてしまった可能性もあるので要注意。

傷口から雑菌が入ってしまうと炎症を起こしてエライ目に遭うので、この場合も早めに病院で処置を行ってください。

まとめ

アブノーマルの極み。それが尿道オナニーの世界です。

マニアックな快感が期待できる分、それなりの知識を得た上で行う必要があります。

尿道という狭い穴の先にある快感を求めるなら、安全な尿道グッズを選んで新しい扉を開いてみて!

コメント

タイトルとURLをコピーしました