カラオケセックスしたい!エッチしやすいカラオケ店から注意点まで徹底解説!

オトナのコラム

「カラオケでセックスすると違法なの?」「エッチしやすいカラオケ店ってどこ?」

手っ取り早くセックスに持ち込める場所といえばカラオケ店。

ラブホに行けない中高生だけじゃなくて、わざわざカラオケ店を選ぶ大人カップルも多いのはセックス成功率が高いから。

カラオケセックスに成功してきた筆者が断言したいのは、カラオケセックスは最高だ!ということ!

そんな筆者がカラオケセックスの経験を踏まえて教えたいのが、メリットもあればデメリットもあるという事実です。

そこで今回は、カラオケセックスしやすい店とやめておいた方がいい店カラオケ店でエッチするときの注意点を特別に伝授します!

そもそもカラオケでセックスは違法なの?

結論から言いますと、カラオケでセックスをすると違法行為にあたります!

以下弁護士の回答です。

不特定多数者の目に触れる可能性があるため、公然わいせつが成立する可能性は相当程度あります。
ただ、仮に通報されたとしても、逮捕するかどうかは警察の判断です。
凶悪犯罪とまではいえないため、逮捕までされる可能性は低いと思われます。
引用元

密室の部屋であれば違法行為にならないのですが、カラオケの場合は、外から中が見えるようになっていますので、密室とはならないようです。

とはいえ、弁護士さんが言ってるように逮捕まではされるケースはほとんどないので、迷惑がかからない程度にカラオケセックスを楽しみましょう!

カラオケでセックスするカップルは実は多い!?

「セックスしにカラオケ店?」と怪訝に思う人も中にはいるでしょう。

カラオケデートしてるカップルのほとんどがイチャイチャしているのは断定的。

全カップルがセックスしているとは言わなくても、キスや手コキ手マン、フェラぐらいの経験は普通にヤッている訳です。

「金をかけずにセックスしたい…」

こう思ったときに候補にあげるのが、

・ネカフェのカップルシート
・カラオケ店
・公衆トイレ

ザックリ挙げるとこんな所。車の所有をしていればカーセックスという大本命の選択肢も選べるけど、そうでなければその辺で探すしかなく。

この3つが嫌なら安いラブホに行けばいい訳ですが、出会ってすぐだったり付き合って間もないカップルにとっては敷居が高いんですよ。拒否されるのが怖い訳ですよ。

セックス成功のカギはその場の流れ。

すなわち最も誘いやすい場所がカラオケ店。

お互いの同意が一致しやすいという視点からもカラオケ店一択に尽きるという事です!

お金がない中高生はもちろん、カラオケデートはセックスへの近道であると断言します!

カラオケセックスのメリットって?

なぜバレる確率が高いカラオケ店でセックスしたがるのか…?

そこにあるメリットを知らないなんて残念でしかないんです。

わざわざカラオケ店を選んでセックスをする、そのメリットはこれ!

誘いやすい

ラブホの場合は「休憩しよっか」。このひと言を口にすることで、”断られるかもしれない”&”金がかかる”という2大リスクがのしかかります。

OKが出たのに満室で失敗に終わる恐怖のパターンもあるじゃないですか。

一方カラオケ店なら「カラオケいこーよ」ってゆる~く誘うことができます。小学生でも言えるほどハードルがガクーンと下がります。

そして誘われた方もラブホは足を踏み入れれば逃げ道を失うけど、カラオケなら不都合な場合断りやすいので「まあいっか」とOKされやすい。

ここがカラオケ店の大きなメリットですね…!

コスパがいい

デートをしてあらよくばセックスしたいときは、それなりの資金もいりますね。

カラオケ店なら2人分でも最低ワンコイン程度で入店可能。

フリータイムで何時間過ごしても安ければ2千円台も狙えるでしょう。

とにかくコスパ最高なのは間違いなし!

簡単に密室で2人きりになれるならカラオケに行けば間違いない訳です。

音漏れしない

カラオケ店は思い切り熱唱できる空間なので、もし喘いでしまっても音漏れしないという優れた場所です!

密着度で言えばネカフェのカップルシートの方が高いですが、ネカフェってシーンと静まり返ってるじゃないですか。

ちょっとゴソゴソしただけで隣に筒抜けだし、腰を打つパシパシ音を立ててしまえばセックスしてるのがバレバレに。

その点カラオケ店は絶叫などしない限りは心配ありません。

スリルが味わえる

カラオケ店は密室空間と言えど店員がいつ入ってくるかわからず、ほかの客がドアガラスからのぞき込むかわかりません!

部屋のカギもないためいつ店員が入ってくるかわからないカラオケ店。

これは、実家でセックスにチャレンジをする感覚と同じでは?スリル感満載です!

そういった意味でもスリル目的でカラオケ店を狙ってセックスをしたり、ひとりオナニーに挑戦する青姦趣味の人もいるのは確か。

マンネリ打破をしたいカップルも、あえてカラオケ店に行くことで再燃できるはずです。

カラオケセックスする際のデメリット

カラオケ店でセックスする場所じゃないことをわかりながら決行すると、どんなことが待ち構えているのか。

つい目を逸らしてばかりいればうっかりヤバい事態に陥ります。

実行する前に知っておくべき、カラオケセックスする際のデメリットも頭に入れておきましょう!

店員に見つかったらヤバい

とにかくカラオケ店の店員はセックスする客を迷惑だ!と思っているので、カップル客はすべて敵視している可能性が高いです。

避けたいいのが監視カメラで店員に見つかるパターンですね。

セックスを見られる上に「バイト先でセックスしてる客がいた」などとSNSで晒されてしまったケースも実際に起きているんですよ。これヤバいですよね!

たいていの場合は『出禁リスト』に追加され、チェーン店で情報がシェアされることもあるので油断大敵です。

怪しい行動が見られるカップルには部屋に電話をかけて忠告で終わるケースもあるけど、警察に通報される事態も否めません。

もし相手が未成年だったら…保護者に連絡がいく上に、わいせつ罪で逮捕されるかも…!

たとえ見られたい願望があったとしても、カラオケ店では絶対にバレてはならないのです。

狭くてセックスしにくい

セックスするぞ!と意気込んで入ったけど、キツキツな部屋タイプで足がテーブルにぶつかりまくって苦労した…なんて経験ありますよね。

カラオケ店選びに失敗すると、とてもセックスどころではなくなるデメリットもあります。

うまくいけばフェラだけしてもらった、なんてラッキーな流れも時にはあるでしょう。

カラオケ店を後にして、結局ラブホに行くという2度手間が起きてしまいます。

予定外の出費もイタイですよね…。

不衛生で嫌がられることも

歌うだけならまだしも、性欲も食欲も失せる汚いカラオケ店ってありますよね!

シミだらけのソファーから妙なニオイが漂ってきたり…そんな場所でセックスしようとすれば拒否られるどころか、2度目のデートはない可能性も。

セックス目的で行くなら安さで選ぶと大失敗!

カラオケ店の部屋がとてもソノ気になれない微妙な状況に陥ったら、早めに切り上げてラブホへ向かうのが吉。

カラオケセックスで気を付けるべき注意点

カラオケ店でセックスするのはスリリングで楽しい!しかし危険な面もいっぱい。

カラオケ店はセックスする場所じゃないことを踏まえて、ここだけは気をつけて!という注意点があります。

これを守った上でカラオケ店でイチャイチャして楽しみましょう。

防犯カメラの有無チェック

失敗を避けるならば下見をしておくこと。そして防犯カメラの有無を確かめておくこと!

監視カメラを設置しているのは個人経営の場合が多いですが、大手チェーン店の方が目を光らせているのは確かです。

ドアガラスをジャケットで隠す人も多いですが、目隠し行動はかえって店員に目をつけられる行為に当たるのでやめておけという感じです。

死角が作りやすい部屋タイプをあらかじめ探しておくことも、重要ポイントです。

とにかくスピーディーに済ませる

店員は何かを注文した後だけしか来ないと油断するのはNG。

カップルの部屋は常にチェックされていることを念頭に置いておくこと。

ほかの客が部屋を間違って入ってきちゃう事態も起こり得ます。

不定期にパトロールをしていることも多く、死角に隠れていると「金払わずに帰ったんじゃ?」と部屋に入ってくることもなくはないですね。

ということで、カラオケセックスはとにかくスピーディーに済ませるのが1番です。

露出部分も最小限にしておきましょう!

コンドームを持参する

カラオケ店にはコンドームなんてありません。

そこはラブホとは違うので、コンドームは財布に隠し入れておきましょう。

せっかくいい雰囲気になったのにコンドームがない!なんて事態は絶対に避けましょう!

後始末はしっかりする

カラオケ店の店員はカップルで入店する時点でほぼ察してるんです。

そんな目をつぶってくれる店員に対する礼儀ぐらいは見せるべきではなかろうか。

そのためには後始末はしっかりすること。

使用済みコンドームをソファーの裏に隠す、ソファーに精液を残すなんてことはやめましょう。

我らがカラオケボックスに監視カメラが設置されると困るじゃないですか。

なのでみんなで最低限のマナーぐらいは守っていきたいですよね!

セックスしやすいカラオケ店5選

セックス目的で行くなら最初からセックスしやすいカラオケ店に行くのが1番!

・ドア窓から中が見えにくい
・女子が喜ぶ部屋
・清潔でほどよい広さ
・ついでにフードも豊富…

こんな条件をクリアしたセックスしやすいカラオケ店を5つ厳選しました!

1.パセラ

引用元:パセラ

清潔感とこじゃれた感が女性に人気の「パセラ」なら、誘いやすい面から断然おすすめ。

スイーツメニューが豊富なのでカップルでプチパーティをしながら、いい雰囲気を作りやすいのがパセラの魅力。

こんなフラットシートのルームが選べれば超ラッキー!

「もはやパセラはラブホテル」という口コミも多いのも納得です。

2.歌広場

引用元:歌広場

「歌広場」はとにかく便利な場所にあるので、どこからでもアクセスしやすいのでデートでも都合よく使えます。

店内もとくに文句なしの清潔感を保ち、歌広場最大の魅力はその安さ。

部屋の料金はドリンク飲み放題に含まれているので、平日の夕方ならアルコール飲み放題を選んでも2人で千円ちょっとというコスパ。

あまりにもケチケチ感を出すとセックスにも影響しますが、手っ取り早くイチャイチャするなら文句なしですね。

3.コートダジュール

引用元:コートダジュール

選択肢に絶対入れるべきなのが「コートダジュール」です!

女性が喜ぶコンセプトルームあり、セックスしやすいフラットや畳ルームあり。

24時間オープンなので深夜帯に潜入することもOK。

料金的にほかより若干高くつくが、成功率で選ぶならココで間違いないでしょう。

4.ジャンボカラオケ広場

引用元:ジャンボカラオケ広場

カップルで行くなら「ジャンカラ」も外せないカラオケ店。

監視カメラなし、AVの撮影にも使用されているのも有名です。

コンセプトルームも多くて、ほぼラブホ確定のようなルームも多数。

この部屋でセックスしない方が難しいでしょう。

5.ジョイサウンド

引用元:ジョイサウンド

”監視がゆるい”で評判なのがジョイサウンド。

カップルを大歓迎している訳ではないけど、監視カメラを気にせず2人きりの空間が楽しめます。

誘う理由が欲しいなら変わったコンセプトルームを選ぶといいでしょう。

誕生日にはバースデーケーキのサービスも受けられるので、プチパーティ気分で盛り上げてからイチャイチャタイムに突入…というのもアリですね。

セックスはやめといた方がいいカラオケ店5選

セックスのチャンスは1度足りとも逃してはいけません。

そのためには筆者が「やっちまったな」と感じたこんなカラオケ店は避けるべき。

これから挑戦する猛者のためにも、やめといた方がいいカラオケ店5つをご紹介します。

1.歌うんだ村

引用元:歌うんだ村

安いし入り慣れている「歌うんだ村」はやっぱり歌うだけにすべきかも。

部屋の内容、照明ともに微妙。

もし歌うんだ村に入ってしまったなら、お触りをして焦らしておいてこの後ラブホにつなげる作戦へ転換させるのが無難です。

2.シダックス

引用元:シダックス

「シダックス」は監視強め。

店によりけりですが、どうもチャンスを掴みにくい雰囲気あり。

部屋の内容やフードメニューは文句なしに豊富なので、あとは様子見で動くしかなさそう。

3ビッグエコー

引用元:ビッグエコー

「ビッグエコー」は当たり外れあり。

ドアが全面ガラス張りならNG。しかし中にはスモークで見えにくい店舗もあるので1度下見に立ち寄るといいでしょう。

運が良ければこんなフラットルームも!ほぼラブホのようにセックスしまくれます。

4.カラオケ館

引用元:カラオケ館

「カラオケ館」もガラス張りドアが多め。

入りやすい立地にあるけど、成功率は低いと言えます。

値段とルームのクオリティを考えると今ひとつですね。

5.まねきねこ

引用元:まねきねこ

「まねきねこ」は安いけど汚め!

ここでセックスはきついですね…。

とは言っても、こんなフラットルームもあるから見逃せなく、店員の監視もゆるいことも多いので下見しておけば間違いないでしょう。

カラオケ店でセックスは限りなくアリ!

絶対失敗したくなければルームのチェック&店員の雰囲気は下見しておくことですね。

できる限りケチらずあくまでも自然に!検討を祈ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました